あなたは賛成?反対?どうなるiDeCoの掛け金の上限引き上げ

「年末までに結論を出す」

岸田総理が明言しました。

iDeCo(個人型確定拠出年金)の掛け金の上限引き上げを、政府は検討していくことになります。

【速報】iDeCoなどの拡充「年末までに結論」岸田総理が明言

私はiDeCoの掛け金の上限引き上げに、賛成の立場です。

というのも、私自身がiDeCoに加入しており、もっと掛け金を増やしたいと思っていたから。少なくとも増やせる余地があった方が良いと思ってます。

是非実現していただきたい!

マスコミの報道では初めて出てきたような書きぶりですが、iDeCoの掛け金の上限引き上げは【速報】iDeCoなどの拡充「年末までに結論」岸田総理が明言のコメント欄で、ファイナンシャルプランナーの山崎俊輔さんが指摘しているように資産所得倍増プランで取り上げられています。

資産所得倍増プランは一言でいうと、「貯蓄から投資へ」の実現。

18ページにわたる資料でiDeCoやNISAについて説明がされていました。

私が一番気になったのは、次の文章。

そのため、中立的なアドバイザーの見える化を進めるとともに、そうしたア
ドバイザーにより顧客本位で良質なアドバイスが広く提供されるよう取り
組んでいくことが重要である
。そこで、令和6年中に新たに金融経済教育推
進機構(仮称)を設置し、アドバイスの円滑な提供に向けた環境整備やアド
バイザー養成のための事業として、中立的なアドバイザーの認定や、これら
のアドバイザーが継続的に質の高いサービスを提供できるようにするため
の支援を行う。

資産所得倍増プラン P.9

大げさな話をしなくても、経済評論家の山崎元さんの本を1冊読めば解決する話では?

と思う内容です。

カン・チュンドさんや竹川 美奈子さん、両学長でもいい。

本1冊読むだけで95%以上の人のお金の悩みは解決すると断言できます。

なぜならお金の悩みは千差万別のように見えて、本質的なところはいっしょだから。

一人ひとりの状況にあったお金のアドバイスをしますというのは、金融商品を売る側のマーケティングに過ぎないからと考えています。

中立的なアドバイザーが世に登場するのを待つよりも、本1冊読む方が早いし、安いし、賢い。

一歩を踏み出すために、ぜひ本を手に取ってみてください。

目次

まとめ

  • iDeCoの掛け金拡充には、賛成。
  • 中立的なアドバイザーを待つよりも、お金の本を1冊読もう。

※山崎元さんのオススメ本です。

created by Rinker
¥836 (2024/06/18 13:41:48時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥869 (2024/06/18 11:27:37時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現役ITエンジニア。ITパスポート、情報処理技術者(高度)6区分に合格。"勉強が苦手な人が「分からない」から「分かる」へ"をテーマに発信しています。

目次